FC2ブログ

ウェディングロケーション撮影日記

カメラマン蘭丸の撮影コラム、ウェディングロケーション撮影での出来事や思ったことなどを書いていきます。

富士山を入れて撮影 ウェディングロケーション撮影

こんにちは、カメラマンの蘭丸です。
先日撮影したウェディングロケーション撮影からご紹介します。
今回撮影させていただいたお客様は、遠く佐賀県と長崎県からのお客様
富士山を入れてロケーション撮影をリクエストされ、天候のいいこの時期に撮影しました。

20180120_01

この日は雲一つ無い晴天に恵まれ、富士山も雪化粧した美しい富士山を入れて撮影することも出来ました。
実は西高東低の冬型の気圧配置の時は、このような晴天率はかなり高く、むしろ移動性の高気圧に覆われる方のが雲がおおいいのが現実です。冬型の気圧配置の場合は日本海側では大雪が降り、太平洋側ではこのような晴天の日が続きます。

20180115_02

長年、富士山の撮影をしていた経験もあり、富士山周辺の天候には自信があります。
天気図、風、気圧、気温なとにより雲の出方から雲海の発生までを予測することが出来るのも、その経験からかもしれませんね・・・今回撮影したのは、富士山を美しく見ることが出来る公園での撮影です。
雪化粧をした遠景の富士山がとても綺麗に見えて、お勧めの撮影スポットでもあります。

ジャンプして富士山よりも高く飛ぶことも可能です。・・・遠近法撮影にてですが

20180115_01 20180120_03


色々な撮影アングルで、たくさん撮影させてもらいます。
撮影は僕、蘭丸と女性カメラマンのHANAKOの二人で撮影しています。
お二人のリクエストする写真をはじめ、僕らのお薦めスタイルの写真までたくさん撮影させてもらっています。
撮影する写真も、望遠レンズを使用して立体感を出した写真をはじめ広角レンズ特有の遠近感を出した写真などの技術を駆使して撮影しています。撮影した写真を見ていただくとわかると思いますが、見ていてすんなりと受け入れられるような構図で撮影しているため見ていて疲れない写真となります。←これ技術

この日の撮影は、昼間だけでなくサンセット撮影もさせていただきました。

20180120_05 

サンセット撮影のスポットはいくつかありますが、この日は昼間に撮影した公園にてサンセットロケーション撮影をしました。
それは富士山の雪化粧がとても綺麗だったから、日没後の紅富士を入れて撮影してあげたかったからです。

20180120_06

美しい日没後は色づく富士山を入れての撮影です。
この富士山が紅色に色づく時間、正味30秒ぐらいで、雪肌の、この美しいタイミングも入れて撮影してみました。
日が暮れるとこんどはキヤンドルを使った撮影などしたあとは、夜の富士山へ移動です。

20180120_07

満天の星空と富士山を入れてのロケーション撮影です。
夜の撮影はお任せ下さい。
撮影する時間と方位によって撮影イメージは異なりますので、そのタイミングで明るい星が入る方向で撮影してみました。
今の季節はオリオン座をはじめスバルもキレイですよね
メインの星も入れて、美しい星空の撮影も人気の撮影です。

こんな感じで、撮影させていただきました。
結婚するお二人にとってね生涯宝物となるように、心を込めて撮影させていただきます。
撮影でのわからない点などありましたら何なりとお問い合せ下さい。
ベストな写真が撮影できるように、ご相談に応じます。
また下記から資料もご請求できますので・・・

   【お問い合せ】     【資 料請 求】







 今日の撮影から

0 Comments

Leave a comment